ZAKKA

「流行に惑わされず愛されてきた永く使える良いものを伝えていきたい。」
Nuffで取り扱う商品は胸を張っておすすめできる雑貨・日用品ばかりを集めています。
”お気に入り”と生活を共にすると、毎日が楽しく丁寧なものとなり、心地良い暮らしになります。
これからもみなさまの日々をそっと支えて、豊かにするお手伝いのできる、そんな素敵な雑貨・日用品達を紹介していきたいと思います。

DANSK

1954年設立のダンスク社は「デンマーク風」という意味より「DANSK」と名付けられました。
スカンジナビアモダンアートをコンセプトに北欧を中心とした各国のデザイナー達がデザインした製品を作り出しているデザイン会社です。
現代的で機能性に優れたダンスクの製品は、流行や年代を越えた新しいぬくもりを持っており、ほとんどの製品がオーブン、電子レンジ、食器洗い機に使用可能で実用性とんでいます。
そんな製品への評価は高く、デンマーク王室やルーブル美術館などのコレクションにも加えられています。

kontex

ふわっと手に広がる肌触りの「コンテックス」のタオル。
綿花選びから染め・織り・洗いと全てに手間ひまを惜しまず作られるタオルは瀬戸内の穏やかな海に広がるタオルの産地、今治で時間をたっぷり使った”ふんわり”な一枚が生まれています。
使うたびに幸せを感じでいただけるよう、これからもよいモノづくりに努めています。

Warang Wayan

2000年、モロッコ・マラケシュ在住の石田雅美と、インドネシア・バリ島在住の土屋由里により活動開始。
それぞれの国の腕のいい職人さんと共にじっくりと作られたものたちは、それぞれの国の風土や素材、手仕事の良さを感じることのできる素敵な一品に仕上がっています。
長く使いこむほどに、持ち主のかけがえのない道具となります。

珈琲サイフォン

コーヒー専門店やプロの焙煎家も認める「珈琲サイフォン」。
1925年、初代社長・河野氏により考案・販売されました。
その後、”コーヒーの持ち味を素直に抽出する”をモットーに改良が重ねられ、サイフォンは日本を代表するコーヒー器具となりました。
いつでも誰でも美味しく淹れられる頼りがいのある逸品です。

CHEMEX

MoMAニューヨーク近代美術館の永久展示品にも認定されているコーヒーメーカー、「ケメックス」。
アメリカの科学者ピーター・シュラムボーム博士が日ごろから実験室のフラスコをコーヒーメーカー代わりに使っていたことをヒントに製作し、1940年ごろ誕生しました。
実験三角フラスコと漏斗を組み合わせたようなフォルムが美しいケメックスは、極上のコーヒータイムを約束してくれます。

SyuRo

大きく広げた手のような葉を持つ植物”棕櫚”。
その葉のように、人々の生活を優しく包み込む”モノがたりのあるモノづくり”を目指すブランドです。
昔ながらの職人のいる東京の下町、台東区に構えるメーカーらしく、暮らしの中の発見を町工場の伝統技と掛け合わせるなど、「made in Japan」にこだわったオリジナルアイテムを製作しています。

Crayon Rocks

ころんとしたフォルムがユニークなクレヨンのブランド、Crayon Rocks(クレヨンロック)。
アメリカの特別支援教師として20年以上に渡り、子ども達の教育に携わっているバ—バラ・リーが、握力の弱い子供たちにも、絵かきを楽しんでもらいたいと発案したのがきっかけのブランドです。
心の動くままに、自由な表現を楽しんで欲しい。そんな想いが感じられるクレヨンです。

Lino e Lina

「日常の生活を豊かに」をテーマに生まれたリネン雑貨のリーノ・エ・リーナ。
良質な亜麻の原産地でありリネンの文化と伝統あるリトアニアのリネン工場と提携し、一枚の布が仕上がるまでいくつもの工程を経て丁寧に作られています。
リネンの吸水性、防水性、通気性、衛生面にすぐれている特性を生かしてエプロンやキッチンクロスなど様々なかたちになって、私達の生活を十分かつ幸せな気持ちにさせてくれます。

WECK

ビンに印字されたかわいらしいイチゴがトレードマークのガラスキャニスター。
1900年の創業以来、家庭用ビン詰め加工の研究・開発を手がけてきました。
長年の研究と開発によりシンプルかつ安全な密封の方法を生み出し、機能性に富む保存容器を世界中に発信しています。
ジャム、マリネ、ピクルス、シロップなど用途が膨らむ便利なガラスキャニスターです。

月兎印

“ゲット”の愛称でおなじみの「月兎印」は、大正12年創業のキッチンウェア・ハウスウェアの専門商社「フジイ」から生まれたオリジナルブランド。
鉄を成型し生地を作り、ガラス質の釉薬でコーティングして作る琺瑯は、匂いや汚れがつきにくく、清潔なのが特徴です。
どこかレトロなフォルム、コーヒーを美しく淹れられる細い注ぎ口など唯一無二の魅力で発売以来、ロングセラーを続けています。

野田琺瑯

1934(昭和)年創業。 
琺瑯を作り続けて80年以上、日本生まれの琺瑯製品の代表的な会社です。
品質の良い、シンプルかつ実用的で、温かみのあるレトロなデザインの琺瑯素材のキッチン用品を数多く作り出しています。
琺瑯とは、専門鋼板の上にガラス室の釉薬を施し、850度の釜で焼き上げたものです。
ひとつひとつ丁寧に手作業で作られています。

Ruska クリーマー

アラビアを代表するUlla Procope(ウラ・プロコペ)によってデザインされ約40年という長い間作り続けられた不朽の名作「Ruska」。

Ruska プレート 20cm

アラビアを代表するUlla Procope(ウラ・プロコペ)によってデザインされ約40年という長い間作り続けられた不朽の名作「Ruska」。

Ruska ティーカップ&ソーサー

アラビアを代表するUlla Procope(ウラ・プロコペ)によってデザインされ約40年という長い間作り続けられた不朽の名作「Ruska」。

TOPへ