ご報告その3・・・ポール・スミザーWORKSHOP

さて、「ご報告その3」では、当日の午前中の様子をご報告いたします。

4月25日の日曜日10時!
“ポール・スミザーのGarden WORKSHOP 第2回 植栽” 始まりました。

参加者の方々も早めにお越しいただきスムーズに始める事出来ました。

今回は「植栽」を初心者でも分かりやすいポールさんのレクチャーと体験で学びます。

レクチャーのテーマは「多年草でできること!」。
ポールさんの監修する宝塚や軽井沢のガーデンの様子や、ある地域の花壇の画像を見ながら「多年草」の特徴をお話しつつ、だからこのように植えたら良い又はやってはいけないといった事を、例をあげながら分かりやすく説明してくださいました。もちろんジョークも飛び交いながらです。

 

徐々にポールさんのお話しに、前のめりになりながら聞き入る参加者の方々。
表情も真剣です。

そして忘れた頃にやってくるポールさんの楽しいジョークで一息。
約1時間30分程のレクチャーを終えました。

その後、MATHERuBA Cafeのランチをとっていただきました。
ランチの間も、この場で初めて会った参加者の方々同士でもお話されていた様子、交流も生まれてとてもよい雰囲気でしたよ。

さて、いよいよ午後からはポールさん監修のお庭で皆さんと一緒に植栽体験です。

次回は当日午後からの植栽体験の様子をご報告いたしまーす。
つづく・・・

 

TOPへ