ご報告その1・・・ポール・スミザーWORKSHOP

先日15日はポール・スミザーさんのWORKSHOPでした。
そのご報告をシリーズでお届けしまーす。

ポールさんのWORKSHOPは大変人気で、1回目に引き続き参加していただいた方もいらっしゃいました。

今回は昨年の「石積」に引き続き「植栽」を課題に開催。
ポールさんの楽しいレクチャーとポールさんの監修するガーデンで実際に苗を植える体験をしながら、学んでいただきました。

それでは、時系列でご報告開始!

先週の13日朝、今回私たちの庭を素敵にしてくれる仲間が到着しました。

苗が届きました~~!!

はるばる鹿児島までの旅で大丈夫かなーと中を覗くと・・・ちっさな葉っぱや、長細ーい植物などなど、綺麗な緑がみずみずしく元気でホッと一安心。

タイミングよく、当日は春山も霧のかかる気温もちょっと低めの天気で出番を待つことが出来ました。

 

そして、お庭は・・・
下準備で、今回体験していただく場所に腐葉土を混ぜて待機します。

 

「当日は晴れてくれますよーに」と祈りながらの作業が続きます。

 

前日14日はポールさん指導の下、最終準備です。
お天気の事と皆さんに楽しく学んでいただけるようにと・・・ドキドキとワクワクのWORKSHOP、2日前でした。

 

つづく・・・。

  

TOPへ