「ポール・スミザーのGardenWorkshop」第2回

ぽかぽかとお日様が気持ちいい季節。
まだまだちょっぴりさむいけど。春はもう近くまでやってきています。
さて、前回の石積みから長らくお待たせしました…!
「ポール・スミザーのGardenWorkshop」

昨年、夏に移転した敷地では、ポール・スミザー氏監修の長期にわたる
ガーデンづくりをすすめています。その中で開催されているワークショップ。
今回、第2回の『植栽』はポール・スミザー氏によるレクチャーと体験で楽しく
学びます。

前回参加された方も、ポールさんのガーデンレクチャーに興味がある方も、
是非ご参加ください~~

4月15日(日)
10:00-15:00*雨天決行、荒天中止
Nuff 鹿児島市春山町1636-9にて

Schedule
午前
●レクチャー
テーマ:「多年草で出来ること!」
どんな環境にもその環境を好む多年草があります。年々成長し、四季折々の美しい姿を
見せてくれる多年草の魅力と、その植え方、見せ方をポール・スミザー氏が紹介します。

昼食

午後
●植栽体験
午前中のレクチャーを活かしながら、〝植栽〟についてポール・スミザー氏監修の
ガーデンづくりの現場で体験を通して学びます。

●持参物
動きやすい服装、手袋、タオル、スコップ、筆記用具、帽子など。
※雨天の際は雨具をご持参下さい。
●定員
30名
●参加費
2,500円(昼食付き)
●お申込み方法
お電話又は、「Nuff」1F店頭にてお申し込み下さい。
※定員になり次第締切りとさせていただきます。
●お申込み、お問い合わせ
NuffCraft株式会社
tel.099-248-8472
www.nuff.cc

ポール・スミザー(Paul Smither)|
ガーデンデザイナー、ホーティカルチャリスト。
イギリス・バークシャー州生まれ。
『英国王立園芸協会ウィズリーガーデン』及び『英国ロングウッドガーデン』にて、園芸学とデザインを学ぶ。
1997年、ガーデンルームスを設立。庭の設計や施工、園芸全般に関するコンサルティングや講師として活動。
2000年、『第1回東京ガーデニングショープレゼンテーションガーデン部門』でRHSプレミアアワード(最優秀賞)を受賞。
原種系の宿根草類を中心とした、自然な雰囲気の庭づくりには定評がある。
一般公開している作品では、宝塚ガーデンフィールズ『英国風ナチュラル庭園シーズンズ』及び
軽井沢絵本の森美術館内『ピクチャレスクガーデン』がある。

自然あふれる松元で、ポール・スミザー氏の楽しい「植栽」を体験をしてみませんか?
皆様のご応募お待ちしております。

TOPへ